TEL
MENU

四十肩

四十肩ってどんなもの?

肩関節は日頃よく使う部分なので、炎症が起こりやすい部分でもあります。
洗顔する時や仕事する時、スポーツする時なども、絶えず動いている箇所です。

40歳頃から肩関節の周囲の筋肉や腱は、疲れがたまって、老化してきてしまうこともあるでしょう。

このため、特に思い当たる原因がなかったとしても、肩に痛みが出てしまう人も多いのです。
寝ている時に肩が激しく痛んでしまい、肩を動かすことによって、痛みが強くなってしまうため、無意識に肩を動かさないようになってしまいます。

ついに肩が上がらなくなってしまうということも出てくるでしょう。これが「四十肩」と呼ばれる症状です。

四十肩についてのお問い合わせは、ぜひ阪南市・箱作・尾崎のえんどう整骨院までお気軽にお問い合わせください。

四十肩を治療するには…

四十肩を治療するために、病院へ通院する人も多いでしょう。
しかし病院に通っていれば、必ず四十肩が改善するとは限りません。

なかなか治らない四十肩でお困りであれば、ぜひ一度、阪南市・箱作・尾崎のえんどう整骨院までご相談ください。

阪南市・箱作・尾崎のえんどう整骨院では根本的に改善していきます。

患部に効果的なマッサージやアイシングなどの施術をしていき、炎症を鎮静させていきます。

阪南市・箱作・尾崎のえんどう整骨院では、一時凌ぎではなく、今後も四十肩になりにくい体質を作っていきます。