TEL
MENU

バイク事故

阪南市・箱作・尾崎のえんどう整骨院ではバイク事故の治療も受け付けています

交通事故には多くの種類がありますが、その中にはバイクによる事故も含まれています。
バイクなどの交通事故にあった場合、「自動車損害賠償責任保険」、すなわち自賠責保険がきくようになります。これは公道を走る全ての自動車やバイクに加入が義務付けられている保険です。

これは一般的に「強制保険」と呼ばれています。

交通事故の被害者が泣き寝入りすることなく、最低限の補償を受けられるようにと、被害者救済を目的に国が始めた保険制度です。

被害者の保護を目的としているため、本来は保険の契約者である加害者が保険金の請求を行いますが、被害者も自賠責保険に対して請求できます。

被害者が請求を行う際には保険金の請求ではなく、「損害賠償の請求」と呼ばれます。
しかし被害者にとっては同じ金額が補償されます。

バイクの事故で考えられる症状とは

バイクの事故にあってしまった場合は、次のような症状が出てしまうと考えられるでしょう。

  • めまい
  • 頭痛
  • むちうち
  • 吐き気
  • 手足
  • 足先のしびれ
  • 背中の痛み
  • 腰の痛み
  • ひざの痛み
  • 背中の痛み

バイク事故による治療は、継続していくことが重要です。
交通事故による怪我は後遺症になりやすいため、安易に考えて放置してしまうと大きな障害に発展してしまうリスクがあります。

阪南市・箱作・尾崎のえんどう整骨院では転院も受け付けています。
できる限り早い段階でバイク事故の治療を受けることをおすすめです。

少しでも早く、阪南市・箱作・尾崎のえんどう整骨院で適切な治療を受けてみてください。